お客様へ(平成30年6月22日)

配送料金について(7月1日より変更になります)

 

この度、運送会社様よりこれまでの配送料金について見直しがありました。

(以前にこの件についてテレビなどのニュースで報道されていたと思います。)

 

私達としてはお客様に少しでも安くお荷物をお送りさせていただきたいと考えているのですが、予想以上の値上げにより、やむをえず運賃を値上げしなければならない状況になりました。

 

また、今回より運賃が「重さ」や「段ボール」の大きさによって細かく設定されることになりました。

規定の「サイズ」または「重量」を少しでもオーバーすると次の大きさの価格帯になるということです。

 

例えば10㎏のお米のご注文ですと、10㎏のお米に段ボールやお米の袋の重さが加わり、合計の重さが10㎏を超えてしまい、15㎏の配送料金になってしまいます。

 

少しの「サイズ」や「重さ」の違いで配送料金が次の価格帯になるのは、お客様にとってもあまり嬉しいことではないと思うので、お米の販売量を1㎏単位にし、お客様に選んでいただけるようにしました。

 

5㎏以内の送料でお届をご希望の場合は、お米は4㎏に、10㎏以内の送料でお届けをご希望の場合は、お米は9㎏に、という具合でご注文をしていただければと思います。

 

お客様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんが、何卒ご理解賜ります様よろしくお願い致します。 

 

お客様へ

本日(平成29年12月8日)、羽二重餅完売となりました。ありがとうございました。

 

お客様へ

平成29年度のお米についてですが、亀の尾」、「朝日」、「こしひかり」、「羽二重餅(もち米)のご注文を承ります。

無農薬」、「無肥料」、「天日干し」そして私たちの「愛情」たっぷりの自然栽培のお米を是非ご賞味いただければ幸いです。

また「黒豆」・「大豆」のご注文も承ります。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

お客様へ

私たちは平成2712月末に松川村へ移住し、平成28年の春から本格的にお米作りをさせていただきました。ここまで来ることが出来たのは、多くの方々に助けていただき、応援していただいたお蔭です。本当に感謝の氣持ちでいっぱいです。

 

無農薬、天日干しというのは本当に手間暇がかります。また無肥料だと収量も慣行農法と比べると半分程しかとれません。それでも美味しくて安心して食べていただけるものを作りたいとの思いから、そのように取り組んできました。

価格的にはどうしても高くなってしまいますが、その点をどうかご理解いただければ幸いです。

 

私たちは食べ物の中で何よりもお米が大好きで、そして何よりも大切なものだと思っています。

そんなお米を愛情込めて作らせていただきました。自然の力で育った、我が家の愛情たっぷりのお米をご賞味いただければ嬉しく思います。

 

我が家のお米は農薬を一切使用していないため、虫が食べた跡(黒い斑点など)のお米が混じっている場合があります。また突然変異をした赤や黒などのお米、籾(もみ)、草の種なども少し混じる事があります。袋詰めの際、確認をしているのですが、すべて取り除くことは出来ません。その旨、何卒ご了承いただきますようよろしくお願い致します。

 

まだまだ勉強中の身なので、ご満足のいくものを提供出来ないかもしれません。また、お米を売るのは初めて(平成28年)なので、なにかと不備な点もあるかと思います。完璧なものを求められる方はご遠慮いただいたほうが良いかと思います。私たちのお米に対する思いをご理解いただき、応援してあげるよという方に是非お買い求めいただければ嬉しく思います。今後とも良きお米を作っていけるように努力していきますのでご指導いただければ幸いです。